アフィリエイトでリンクスタッフでポイントサイトでいただきます!
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/112017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

内容に満足いただけましたらお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
         

コンテンツの充実以前にやっておきたいこと。というお話を一昨日までしていました。
明確なコンセプトでいただきます!
タイトルを決めていただきます!
有益なキーワードでいただきます!
自分本位を止めて、いただきます!

今日はその続きをお話していきます。サッカーのことはちょっと置いといて。。。

さて、今日はサイトのカラー・配色ということでお話をさせていただきます!
カラー、色が人に心理に作用するというのはご存知でしょうか?TVとかで聞いた
ことありませんか?風水とかもそういうことが関係しているのではないですかね。

サイトを立ち上げるときに何気にかわいいカラー、色だからとか、自分の好きだから
とかで決めた人もいるんではないでしょうか?それはそれで良いのですが、特別に
カラー・配色にこだわりがないのであれば少し訪問者の立場に立った、サイトの内容に
あうカラー・配色にしてみませんか?

どういうカラーがどんな作用を与えるか例えをあげてみますね。

カラー 作用・効果
食欲増進・興奮・活動的
精神安定・快眠・清潔
元気・注意をひく・金運
安定・平和・穏やかになる
清潔・無機質・膨張色
高級感・重い・近寄りにくい

こんな感じですか。参考にしてくださいね。このことを踏まえたうえでトーンについても
考えてみましょう。色の明るさ、色の鮮やかさのこと。

例えば、同じ青でもダークとライトでは全然イメージが変わってきます。
健康を売りにしているサイトは、ライトブルーやグリーンが多いですよね。
金融系などはダークブルーやレッドなどが多いです。ちょっと調べたらわかりますよ。

全体のカラーが決まったら、配色について考えましょう。隣り合う色、背景に対する色
によっては見難くなりますし、目が疲れたりします。そうなってしまっては訪問者も
すぐさま、他にいっちゃいますよね。
そうならないように、明るい色だけで組み合わせない、逆に暗い色だけでも組合わせない。
こういうことにも注意してください。

次に作るサイト、テンプレを変える場合はこのことを考え、訪問者が足を運びやすい
サイトになるように心がけてくださいね。

効果的に伝えるWeb配色標準デザインガイド―ユーザビリティ/アクセシビリティ/マーケティングを考慮したサイトの色彩設計からの配色の実際まで 効果的に伝えるWeb配色標準デザインガイド―ユーザビリティ/アクセシビリティ/マーケティングを考慮したサイトの色彩設計からの配色の実際まで
坂本 邦夫 (2005/09)
毎日コミュニケーションズ
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
  

内容に満足いただけましたらお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
         
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
ジャロさん、こんばんは~
いつの間にか、こんな時間に・・・

なるほど~ カラーにもそれぞれ効用があるんですね。
ウチのブログは全然、配色がまとまってないですね。。
緑で統一しようとしたつもりが、いつの間にか。。

週末はお休みですか~?
私はさすがに疲れが溜まってダウンです。。
では、またきまぁす♪
2006/06/24(土) 02:27 | URL | けんすた #-[ 編集]
色の効果って結構バカにならないと聞いたことありますよ。
ブログではついついはっきりした色を使ってしまいがちですが、考える余地アリかもな~。
2006/06/24(土) 11:18 | URL | 鱗 #pj1DWDpE[ 編集]
あれ?
ブログのテンプレがずれてるよ。
左サイドバーがないけど。
私のPCだけ?
それともこれからこうなったのかな?

私、アドセンスのカラー設定にすごく迷っちゃうんだよね。
気持ちは派手にしたいんだけど
ブログと溶け込むような・・・。
やっぱりこういうところで勉強しなくちゃね。
2006/06/24(土) 16:20 | URL | mimi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://itadakijaro.blog16.fc2.com/tb.php/222-168656aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。